首都圏の生活情報紙『暮らすめいと』

「ゆとりある生活を『暮らすめいと』とともに」
 東京新聞読者に届ける首都圏の生活情報紙

『暮らすめいと』は首都圏で暮らすシニア世代に送る生活情報紙です。街の風物詩、旅行案内、健康ガイド、料理レシピ、芸能情報…。日々の生活に役立つ情報を読み応えのある記事にして発信。セカンドライフを楽しむシニアたちを応援します。

暮らすめいと 第109号 (2017年11月号)

暮らすめいと 第109号 (2017年11月号)

特集:社会貢献「知っていますか盲導大のこと」

 視覚障害のある人たちのパートナーで、家族の一員でもある盲導犬―。ひたむきに活躍する姿は人々の心に響き、感動を与える。日本盲導犬協会(井上幸彦理事長)はことし、設立50周年を迎えた。いちずな努力が報われ、約千頭もの盲導犬がユーザーの歩行を支えている。しかし、絶対数が不足しており、約三千人が盲導犬の助けを待っている。一日でも早く、一頭でも多く―と盲導犬の安定育成に取り組む、同協会神奈川訓練センター(横浜市港北区新吉田町)を訪ねた。常勤理事で盲導犬育成統括責任者の多和田悟さん(64)に盲導犬育成にかける思いなどを聞いた。

読者プレゼント応募フォームはこちら

暮らすめいと2017年11月号の表紙を見る


コーナーの紹介(一部)

特集
特集
「地域貢献」や「快適住宅」など、
ひとつのテーマを深く掘り下げます。
悠遊 鉄道の旅
鉄道で行く悠々の旅
記者が現地に足を運び名所や温泉、名産品を紹介します。
この人と1時間
この人と1時間
料理、映画、文学など「カルチャー一面」の一問一答インタビュー。
健康クッキング
健康クッキング
おいしくて簡単な料理レシピを紹介しています。
脳トレひろば
脳トレひろば
「パズル」や「漢字テスト」で頭のトレーニング。結構、難問ですよ。
名水紀行
名水紀行
首都圏の水辺の風景を旅情たっぷりにスケッチします。

読者の声

読者の声
  • 悠々の旅で、おいしいどころ、温泉、土産とポイントを紹介し、ちゃんと価格が記載されていてよかった。
    (府中市・30代・女性)。
  • 全面カラーで特に写真がきれいでとてもよかったです。
    (横浜市・50代・男性)
  • 暮らすめいとでの情報、アドバイスなどは本当に良い薬になります
    ( 千葉県・50代・女性)