暮らすめいと6月号

■紙面リニューアルのお知らせ■

読者の皆様や時代のニーズの変化に対応し、“見やすく、読みやすく”紙面を刷新しました。年齢に関係なく紙面を楽しんでいただくため、横組みにし、目に優しい書体に変えたほか、記事間の余白を増やすなどデザインも一新させました。
特集では、健康、介護、お金、住まい、防災など暮らしに役立つ生活情報を分かりやすく解説します。


<特集> 「新型コロナウイルス対策」

正しく知って、身を守る

感染拡大はいつまで続くのでしょうか。
正しい行動と賢い判断が求められています。

世界中で感染拡大している新型コロナウイルス。現状ではワクチンや特効薬が存在しないため誰でも感染する可能性があり、高齢者、糖尿病や腎疾患など持病のある人は重篤化する可能性が高いと懸念されています。
この状況で私たちにできることは、新型コロナウイルスとそれに伴う感染症に対して正しい知識を持ち、一人一人が最善の予防策と対処法を実行すること。それこそがウイルスの脅威から自分や家族の身を守り、大規模な感染拡大を防ぐ術となるのではないでしょうか。
日本で感染が確認されてから、約4カ月が経過しました。今ここで改めて新型コロナウイルス予防対策をまとめました。ウイルスの実態、自分や身近な人が感染したときの対処法、「コロナ疲れ」のケアや心身を健やかに保つための笑いのエクササイズを紹介します。